So-net無料ブログ作成
検索選択

開運妙見大菩薩大祈祷会のご案内 [法要行事]

 当山では、古来より勧請されている妙見大菩薩大祭を奉行厳修致します。
 これは、悪しき年廻の人は、大難は小難、小難は無難にと祈願申し上げ、善き年廻の人は更に幸運を増し共々に信仰の力により心強い清らかな光ある日々を送らせて頂くためのものであります。
 日蓮聖人も、鎌倉幕府により片瀬江ノ島にて首を落とされそうになられたときも(竜口法難・1271年)天から光の大玉が降臨して難をのがれ、また直後に聖人が明月に合掌し法華経を読み、「なぜ法華経の行者を守護しないのか」と責めると、星が降臨し明星天子の姿に変化、聖人を合掌してこれより後の守護を約束したという弁があり、星の守護を感得されていました。
 よって当山に於いても、本仏釈尊や日蓮聖人をはじめ妙見堂に勧請されている、法華経の守護神である妙見大菩薩に皆様の益々の隆昌と所願成就等を御祈願申し上げます
 当日は午後1時より午後5時まで、各々随時御祈祷御祈願を受付厳修し、御祈祷札をお持ち帰り頂きます。また、午後7時より、大法要を厳修致します。こちらも、当日限りの御祈祷札を用意しております。
 皆様の家門・店舗のご繁栄の為にも一家挙って御参拝下さいますよう謹んで御願い申し上げます。   
 
日時 平成19年7月14日 土曜日

午後1時から午後5時まで各家各人御祈祷
午後7時から妙見大菩薩大祭法要厳修

場所 大津市長等 本要寺妙見堂

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。